Leonard Cohen,歌詞対訳

Thumbnail of post image 105

8枚目のアルバム『アイム・ユア・マン』(I’m Your Man, 1988)に収録。80年代はレナード・コーエンでさえこのようなアルバムを作る時代だった。いや、レナード・コーエンだからこそ、というべきか。彼の歌は深いよう ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 099

デビュー・アルバム『アンノウン・プレジャーズ』(Unknown Pleasures, 1979)に収録。ジョイ・ディヴィジョンは十代後半の僕の精神的発達に多大な影響を与えたバンドだ。スミスと同じく、レディオヘッド経由でたどりついたバン ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 005

デビュー・アルバム『街角の詩』(Suzanne Vega, 1985)に収録。スザンヌ・ヴェガも学生時代によく聴いたな。「ルカ」(”Luka”)や「トムズ・ダイナー」(”Tom’s Di ...

Leonard Cohen,歌詞対訳

Thumbnail of post image 011

デビュー・アルバム『レナード・コーエンの唄』(Songs of Leonard Cohen, 1967)に収録。1950年代から60年代にかけてギリシャのイドラ島にはさまざまな芸術家が集まってコミュニティを作っていたが、その中の一人に ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 058

AORの金字塔『シルク・ディグリーズ』(Silk Degrees, 1976)からの一曲。ビリー・ジョエルの「オネスティ」(”Honesty”)と同じで、日本ではボズといえばこの曲というほど有名だが、本国アメリ ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 077

4枚目のアルバム『ハーヴェスト』(Harvest, 1972)に収録。シングルカットされ、ニールにとっては初の、そして唯一の全米ナンバーワンヒットとなった。アルバム制作時、ニールは背中の怪我によりエレクトリック・ギターを弾けず、そのた ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 166

セカンド・アルバム『ターン! ターン! ターン!』(Turn! Turn! Turn!, 1965)の表題曲。作詞・作曲は「花はどこへ行った」(“Where Have All the Flowers Gone?”)や「天使のハンマー」 ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 040

セカンド・アルバム『クラウズ』(青春の光と影)(Clouds, 1969)に収録。いうまでもなくジョニの初期の名曲であるとともにキャリアのすべてを通しての代表曲。大ヒット曲というのはミュージシャン本人からするとなかなか厄介なものでもあ ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 151

続けてさらに『ラバー・ソウル』(Rubber Soul, 1965)からの曲を。ビートルズの曲で一番を決めることなどとてもできそうにないが、個人的にこの曲は迷うことなく上位に入る。ビーチ・ボーイズでいえば「キャロライン・ノー」( ...

歌詞対訳

Thumbnail of post image 064

6枚目のアルバム『ラバー・ソウル』(Rubber Soul, 1965)に収録。コーラスワークも特徴的だが、いちばん特徴的なのは歌詞だろう。こういう言葉遊びの歌詞を書かせたらジョンの右に出る者はいない。ネット上で歌詞をみるとよく誤記さ ...