The National

No Image

ブライス・デスナー(Bryce Dessner, 1976年4月23日生まれ、オハイオ州シンシナティ出身)はアメリカのインディーロックバンド、ザ・ナショナルの主要メンバーとしての顔を除けば、主に現代音楽の作曲家・演奏家として知られてい ...

The National

Thumbnail of post image 100

以下は僕が愛着をもって10年以上聴き続けているロックバンド、ザ・ナショナルについての情報をまとめたものである。あくまでも個人による調査なので、誤った内容も含まれているかもしれない。また音源についての情報もすべてを網羅できているわけでは ...

The National,エッセイ

No Image

そもそも洋楽が好きということでこのブログを立ち上げて誰の役にも立ちそうにないことをあれこれ書きつづっているのだけど、そんな僕の洋楽人生にとって特別な意味をもつロックバンドが2つある。レディオヘッドとザ・ナショナルだ。

どち ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 124

4枚目のアルバム『ボクサー』(Boxer, 2007)に収録。マット・バーニンガーの歌いまわしはデカダンそのものであってこの声がザ・ナショナルというバンドの雰囲気を決定しているわけだが、この曲の主役はとにかくギターだ。デスナー兄弟のぴ ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 190

6枚目のアルバム『トラブル・ウィル・ファインド・ミー』(Trouble Will Find Me, 2023)に収録。ザ・ナショナル流のロックナンバー。デスナー兄弟のギターとブライアンのドラミング(YouTubeではジョン・レノンがド ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 188

6枚目のアルバム『トラブル・ウィル・ファインド・ミー』(Trouble Will Find Me, 2013)からのセカンド・シングル。本アルバムではスフィアン・スティーヴンズから借りたドラム・マシーンが使われているというエピソードが ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 190

『ボクサー』からのファースト・シングル「ミステイクン・フォー・ストレンジャーズ」(”Mistaken for Strangers”)に収録。『ボクサー』のBサイドやデモなどを収録したコンピレーション盤『ヴァージ ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 103

6枚目のアルバム『トラブル・ウィル・ファインド・ミー』(Trouble Will Find Me, 2013)からのフィフス・シングル。同アルバムにおける屈指の名曲。いまどき「アイ・ニード・マイ・ガール」なんていうストレートなタイトル ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 083

10枚目のアルバム『ラフ・トラック』(Laugh Track, 2023)のタイトル曲。”laugh track”というのは、テレビのバラエティ番組やラジオなんかで差しはさまれる録音された観客の笑い声のことだ。 ...

The National,歌詞対訳

Thumbnail of post image 184

5枚目のアルバム『ハイ・ヴァイオレット』(High Violet, 2010)に収録。スルメ曲である。聴けば聴くほどに音楽的滋養がしみだしてくる。「カンバセーション16」という無機質なタイトルは、たとえばR.E.M.の「ドライバー8」 ...